カスタム検索

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 良いものねだり at --/--/-- --:-- | Top▲

ステーキを焼く


今回はジャガイモとブロッコリー、玉ねぎを求めます。
この時期なら上記野菜の新物が出回っているはずなので適当なお店でゲット(基本的に野菜類は自作主義なのでお店の選び方についてはとやかく言えません。取り敢えずはお肉のページなので流してください。野菜類については別のページで)。
以上のお買い物を済ませたらまあ30分は掛かるでしょうから、ステーキ製作に向けて自宅にGOです。
キッチンでお肉が室温(常温)になっているのを確かめて、フライパンを火にかける。火はとろ火(全ての火口に炎を認める最少のガス量)
指をつけてあちっと思う程度になるとお肉を載せる。(油は買って無かったので省略、最低限塩は確保しておく欲を言えば胡椒(黒)を)
そのままにすること4分強、おもむろに肉をひっくり返す。多分焦げ付くことなく返せたと思う。裏面の焼き時間は表の半分が目安だ。
肉の側面に軽く焼き色を付けて出来上がり。ただし焦がしすぎるのは禁物である。お好みで塩、胡椒を掛けて食する。
どのお肉を使っても今までとは違った味、食感に満足できると思う。


Posted by 良いものねだり at 2009/03/29 01:00 | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。