カスタム検索

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 良いものねだり at --/--/-- --:-- | Top▲

かつおだしを引く


だし用鰹節の選択は好みもあるので手間と予算との折り合いをつけて選んで貰うとして、ここではかつお節屋さんで削ってもらって使用する事で進めていく。勿論削り器をお持ちの方は節を購入しそのつど削って使用すると材料の良さを目一杯引き出せる可能性が増すのであるから是非トライしていただきたい!削り節を購入しても残ったかつおは空気を抜いて冷凍すれば保存は可能であるゆえ心配は無い。
留意点 だしを引く時に沸騰させないこと。本節の出汁を引く時には75度Cくらいで十分だといわれている。沸騰前のなべにかつおを入れ、火を止め5分ほど其のままにしてかつおがなべ底に沈殿したらゆっくり別の鍋に移し変える。(粉が気になる向きには漉し布を用いて)鍋に残ったかつおに先ほどの半量の水を注ぎ二番だしを引く。
始めに取れた一番だしはどの料理にも使えるが、是非一度吸い物で召し上がっていただきたい。塩のみで驚くほどの味になる筈だ。
但し使用するかつおの量はふんだんにが条件である。目安はかつお屋さんに聞いておこう。
残った出汁は冷蔵で数日は保存できるが早めに使用するに越したことは無い。
Posted by 良いものねだり at 2009/04/05 01:04 | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。